未分類

妊活サプリメント、いつ飲んでますか?

葉酸サプリはいつ飲むのが正しいの?

・葉酸サプリ_食後_画

葉酸サプリは、妊活中〜妊娠初期には毎日飲むのが理想とされています。

しかし、販売されている葉酸サプリには飲む量は書いてあっても、いつ飲めばいいのかまでは記載されているものは少ないです。

食前・食後どっちに飲む?何食で摂るの?と迷っている方もいらっしゃると思います。
ここでは、葉酸サプリを飲むタイミングと、食前・食後の効果をそれぞれ説明いたします。

朝、昼、晩?いつ飲むのが良いの?

・葉酸サプリ_食後_画

朝と昼と晩ではいつ飲むのが一番理想なのでしょうか?

葉酸は、水溶性ビタミンのため1度にたくさんの量を摂取しすぎてしまうと、吸収されなかった余分なものが尿として排出されてしまいます。

葉酸サプリは、1日分が4~6粒となっている商品が多いので、
1日に3回の食事でバランス良く摂取してあげることがおすすめです。

食前と食後はどっちが効果的?

・葉酸サプリ_食後_画

実は、食前と食後では微妙に効果が変わってきます。
それぞれの効果を説明していきます!

食前の効果

葉酸を含むビタミン・ミネラルなど、サプリの成分の吸収を高めたい場合は、食前がおすすめです。
空腹時に葉酸サプリを摂ることによって、他の食品から吸収の阻害を防ぐことができ、効率よく栄養素を摂ることができます。

しかし、空腹時は、錠剤やカプセルが溶けにくく胃の負担になることもあるので注意が必要です。

食後の効果

食後のお腹の中に食べ物が入っている状態で葉酸サプリを飲むことで、
サプリの消化吸収が和らぐ効果があるので、胃腸への負担を減らす効果があります。

胃が弱い方は、食後に葉酸サプリを飲むのがおすすめです。メーカーでも食後をおすすめしているところが多いです。

空腹時のほうが、吸収は良いとされていますが、葉酸サプリ自体が吸収率の良いとされるモノグルタミン酸型葉酸で作られているので食後に飲む場合でも安心してください!

毎日のルーティーンを大事にしましょう

・葉酸サプリ_食後_画

葉酸サプリを飲むうえで大事なことは、毎日決まったタイミングで飲むことです。決めてあげた時間に飲むことによって、体内でも有効成分も一定の量になり安定します。

しかし「絶対3回に分ける!」だとか「食後に飲む!」と決めすぎてしまうと飲みわすれたりした際に神経質になりすぎてしまってはストレスになり心身によくありません。

まずは神経質になりすぎないで、自分の続けやすいルーティーンを作ってあげましょう。

また、葉酸サプリは妊娠初期〜授乳期まで栄養が不足しがちな時期にも効果的なので、ぜひ長期的に飲むことをおすすめします。
 

長期的にサポートしてくれるおすすめの葉酸サプリをご紹介!

妊活中の薬・サプリメントの摂り方の注意点をご紹介

葉酸サプリと薬の飲み合わせは?

・葉酸サプリ_飲み合わせ_画

妊娠中に必要と言われている栄養素の葉酸ですが、薬やサプリとの飲み合わせても問題ないのでしょうか?

葉酸サプリを飲みたいけど、もともと飲んでいる薬やサプリと飲み合わせが悪かったらどうしよう…と不安になっている方もいらっしゃると思います。

基本的には葉酸サプリと薬を一緒に飲むことで、身体に害が出るということは無いので安心してください。
しかし、飲み合わせが悪く一緒に飲むことによって葉酸サプリの効果が弱まってしまう恐れがあります。

では、葉酸サプリの効能を阻害する薬はいったいどんなものでしょうか?

このページでは、葉酸サプリと飲み合わせの良い薬・悪い薬についてまとめてみました。

飲み合わせを注意する薬は?

妊娠中でも薬を飲まなくてはいけない場合があります。
そういったときの葉酸サプリの飲み合わせは大丈夫なのか、早速見てみましょう。

産婦人科の薬

・葉酸サプリ_飲み合わせ_画

産婦人科では、つわりが重い、妊娠中毒症、切迫早産・切迫流産などの診断された場合、薬が処方されることがあります。

・つわりの薬
→ピキサドール・プリンペラン・タチオン:併用OK
・妊娠中毒症の薬
→アルドメッドやアプレゾリン:併用OK
・切迫流産・切迫早産の薬
→ウテメリン・ダクチラン・リドドリ:併用OK

基本的に、葉酸サプリと一緒に飲んでも問題がないとされています。
また、葉酸サプリはホルモンバランスを整え、つわりを軽減する効果もあると言われているので、つわりに悩んでいる方は飲むことおすすめします。

風邪や病気よって処方される薬

・葉酸サプリ_飲み合わせ_画

妊婦でも風邪やインフルエンザになった場合は、医師から処方されて薬に頼ることもあります。

・風邪薬
→リチルアミド・アセトアミノフェン・プロメタジン・カフェイン:併用OK
・抗インフルエンザ剤
→タミフル・リレンザ:併用OK
※病院によっては処方しない病院もあります

実は葉酸には、インフルエンザ予防の効果があるといわれており、飲み合わせが悪いどころか体調管理のサポートする効果が期待できます。

注意が必要な薬は?

・葉酸サプリ_飲み合わせ_画

葉酸サプリと飲み合わせが悪い薬を同時に摂取してしまうと、葉酸の効果を妨げてしまい、葉酸欠乏症いなる恐れがあるので注意が必要です。

・頭痛薬・鎮痛剤→アスピリン:併用NG
バファリンなどの市販の痛み止めなどに配合。妊娠初期に摂ると奇形児が生まれてくるリスクも高くなるので注意。

・経口避妊薬→ピル:併用NG
避妊目的で使用しているかたが多いので、併用することはあまりないとは思いますが、一緒に飲み合わせることで葉酸の吸収率をを下げ、ピルの効果も低下。

・睡眠薬→バルビツール:併用NG
市販の睡眠薬に使われる成分。
飲み合わせることで、葉酸の吸収を妨げてしまう働きがある。

・抗生物質→クロラムフェニコール:併用NG
飲み合わせることで、葉酸の吸収を妨げてしまう働きがある。

他にも、抗てんかん薬や、抗がん剤・腫瘍薬・血圧降下剤など飲み合わせには気をつける必要がある薬があるので気をつけましょう。

しかし、これらの薬を飲んでいても、葉酸サプリは飲むことができるので安心してください!
併用して飲みたい場合は「時間をづらして飲む」方法をとってください。薬やサプリメントは、約4時間ほどで成分の吸収は終わり、体内の外に出されます。朝と夜に分けて飲めば、時間的には問題ありません。

併用する場合は医師にご相談を!

・葉酸サプリ_飲み合わせ_画

このように、葉酸サプリと薬との飲み合わせには注意が必要です。
時間に注意して飲むのも大事ですが、葉酸サプリを飲む際は、いづれにせよ妊活中・妊娠中・授乳中に、薬を服用する際は、担当の医師に相談した上で、指示に従うようにすると良いでしょう。

また、生まれてくる赤ちゃんの健康のためには葉酸サプリ自体の成分にも注意が必要です。

現在では、葉酸の認知度も上がさまざまなメーカーから葉酸サプリが販売されています。
成分をしっかり確認して品質の良い安全なサプリを選んであげましょう。
 

100%無添加!天然成分にこだわったベルタ葉酸サプリって?

錠剤を飲むのがつらい妊娠中のママに!上手な葉酸の摂り方をご紹介

つわりで葉酸サプリが飲めない!

・つわり_飲めない

赤ちゃんとお母さんの健康をサポートする葉酸サプリ。

葉酸サプリを飲んでいて、

「錠剤を飲みこむのが苦手」
「つわりで飲めない…」

と上手く摂取できていない方もいらっしゃると思います。しかし、赤ちゃんのため葉酸サプリを摂ってあげたい…。

今回は、つわりなどで葉酸サプリが上手く飲めない方でも飲みやすくする方法をご紹介します!

飲めないをひと工夫!3つの方法

・葉酸サプリ_つわり_飲めない

妊娠中のつわりは、味や匂いなどに敏感になるので食べ物も喉を通りにくくなりますよね。食べ物から葉酸が取りにくいので、葉酸サプリでもと思って飲んでも吐きだしてしまう人もいるみたいです。

そういう場合は、葉酸サプリの飲み方をちょっと工夫して飲んでみましょう。

1.砕いて飲む

・葉酸サプリ_つわり_方法

葉酸サプリは直径0.8mm〜0.9mmほどで小さいものが多いですが、厚みがあったり角ばったりしたものもあります。つわり中はこういった少しの角が気になって飲み込めなかったりするものです。

サプリを小さく砕いて飲む際は、サプリカッターという道具が便利です。
通販ではamazonや楽天でも売っていますが、市販ではドラッグストアなどでも手に入れることができます。

砕いて飲んでも、葉酸サプリ自体の効果は変わらないので安心してください。

2.ジュースと一緒に飲む

・葉酸サプリ_つわり_方法

葉酸サプリの味や匂いが気になる方は、好きな味のジュースで飲んでみましょう。
薬は作用や効果に影響が出てしまうため水でのむというのが決められていますが、葉酸サプリは薬ではないのでジュースと飲んでも問題はありません。味噌汁などに入れて飲んでもOK!と言われています。

ただし、野菜ジュース・カフェイン・アルコールは飲み合わせが悪いとされているので覚えといてください!

3.ヨーグルトやゼリーに混ぜて飲む

・葉酸サプリ_つわり_方法

砕いた葉酸サプリをヨーグルトやゼリーなどに混ぜて食べると、するんと食べやすく、つわり時でもおすすめです。
ヨーグルトは腸内環境を整え、便秘対策にもなるのでおすすめです。

しかし妊娠時にヨーグルトを摂りすぎると妊娠中毒症や腹痛下痢になるリスクも高くなるので気を付けましょう。

摂る量は1日に200~300gを目安にしてください。

つわり時でも飲みやすい葉酸サプリは?

・葉酸サプリ_つわり_飲めない

葉酸サプリには実は「ビタミンB6」が配合されているので、つわりを軽減する効果もあると言われています。つわりの際には無理のない程度で葉酸サプリを摂ってあげましょう。

葉酸サプリは、メーカーによって直径・厚さがそれぞれ違ってきます。
つわりの時でも飲みやすいように、出来るだけ粒が小さいものを選びましょう。

おすすめはAFC葉酸サプリです。
AFC葉酸サプリは、粒のサイズが0.8cmと他のサプリと比較すると小さい作りになっています。また、匂いを抑えるために原材料レベルで1粒1粒コーティングしているので飲みやすいとママたちの間では人気になっている葉酸サプリです。

現在、7日分お試し無料キャンペーン中なので
ぜひこの機会に試してみて飲みやすさを実感してください!
 

飲みやすさで選ぶならAFC葉酸サプリ

妊活サプリメントで美容意識もUP?

葉酸サプリは美肌にも効果的?

 ・葉酸サプリ_効果_肌_画

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを低くする効果があるために妊活中〜妊娠初期まで欠かせない栄養素と言われている葉酸サプリですが、実は肌荒れ予防や美肌効果があるのをご存知でしたか?

赤ちゃんの健康を守りながら、美容にも気を使えるのは嬉しいですよね。

ここでは、葉酸サプリの美肌効果についてご紹介していきます!

妊娠時期は肌荒れしやすい

・葉酸サプリ_効果_肌_画

妊娠中・産後は肌荒れしやすい時期と言われています。

妊娠中は、お腹の赤ちゃんに優先的に栄養分が送られることによってお母さんは栄養不足になりがちです。またホルモンバランスも大きく変化したり、妊娠中のストレスをかかえることも多くなってしまいニキビや肌荒れの原因につながってしまいます。

また、産後は便秘になったり、子育てで睡眠不足になってしまったりすることもあり、肌への栄養不足で肌荒れになることもあります。

長期的に身体が変化してしまう時期なのでしっかりとしたケアが必要です。

葉酸サプリがもたらす美容効果とは

・葉酸サプリ_効果_肌_画

肌に良いとされる葉酸サプリですが、
では一体どんな効果があるのでしょうか。説明していきます。

1.細胞分裂をサポートする

もともと、葉酸は妊娠初期に活発に行われる赤ちゃんの細胞分裂をサポートする効果があるといわれています。
この細胞分裂は赤ちゃんに限ったことではなく、肌の細胞の再生にも働くため、美肌にも効果的なのです。
なので葉酸は、近頃では化粧品の成分にしても使われてたりしています。

2.代謝機能を高める

葉酸には代謝を良くする効果があるとしても知られています。

代謝が上がることで、肌にもしっかりと栄養が送られるため、シミやニキビなどの肌荒れ対策に効果があるといわれています。

3.血行を促進させる

葉酸は「造血ビタミン」呼ばれているほど、血液を造るために重要な栄養素です。
葉酸をしっかり摂ることによって、血流が良くなり、血行促進に効果があります。

血行が良くなれば、老廃物も体内から出やすくなるため産後の「便秘」からくる肌荒れの悩みも解消されやすくなります。

4.ホルモンバランスを安定させる

葉酸サプリには、ビタミンEが入っているものがあります。
ビタミンEは、血行の促進とホルモンバランスを調整する働きがあるので、美肌には効果が期待できる栄養素です。
また、美白の効果があるビタミンCと一緒に摂ることでさらに効果があるといわれています。

美容成分が入ったサプリがおすすめ

・葉酸サプリ_効果_肌_画

数多くある葉酸サプリですが、中には美肌効果や肌荒れ対策の効果が期待できる成分が配合してあるものもあります。
葉酸だけでも美肌には効果的ですが、更に効果を高めたい!というかたには、ぜひ美容成分配合の葉酸サプリを選ぶことをおすすめします。

おすすめはベルタ葉酸サプリです。

6種類の美容成分「ツバメの巣・ヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲン・黒酢もろみ・珊瑚カルシウム」が配合されており、美肌に効果が期待できます。
口コミでも「肌の調子が良くなった!」とママのなかで評判になっています!

肌を綺麗に保つために、肌荒れを対策していくには、スキンケアだけではなく、内側からからの働きが大切になってきます。

美肌に効果のある葉酸サプリを意識的に摂取して「きれいなお母さん」を目指しましょう!

 

美肌に効果的なベルタ葉酸サプリって?

妊活サプリメントを飲むリスクは?

葉酸サプリの取りすぎには注意?

葉酸サプリ_取りすぎ_画

妊活中・妊娠中に葉酸が欠かせない栄養素だということは皆さんも知っていますよね。
現在の日本では、食事から摂取しにくい葉酸を、葉酸サプリを活用して摂ることが推奨されています。

この葉酸サプリには厚生労働省で決められた摂取限度量があります。
葉酸サプリの摂取限度量は1日1000μgといわれており、この量を上回って取りすぎてしまうとママだけではなく赤ちゃんにとっても大変危険です。

ここでは、葉酸サプリの取りすぎによって引き起こる副作用と取りすぎ防止の方法をご紹介します。

葉酸サプリの必要量

葉酸サプリ_取りすぎ_画

皆さんは正しい葉酸の摂取量を知っていますか?
葉酸サプリは妊娠の時期によって、推奨している1日の摂取量が変わってきます。
取りすぎを防止するためにも、必要量を理解しましょう。

妊娠前・妊活中 640μg
妊活中から葉酸サプリを飲むことにより、赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを低減出来ます。
また、妊娠を計画している時期に葉酸を摂ると、着床率の向上効果があると言われているのでおすすめです。

妊娠中  480μg
妊娠初期以降も葉酸を継続して飲み続けると、早産のリスクが低減すると言われています。
お腹の中の赤ちゃんの成長にも良いので、妊娠に気づいてからも飲むようにしましょう。

授乳中 340μg
葉酸は母乳作りをサポートする成分で、赤ちゃんに健康な母乳を送るためにも欠かせない栄養素です。
また、葉酸は抜け毛予防になるとも言われており、女性の悩みにも効果的です。

このように全ての時期で、限度量の1000μgを超えることはありません。
葉酸サプリに書かれている飲み方を守っていれば、食事などで多少量が超えたとしても、取りすぎるといったことは起こりにくいと思います。

取りすぎで起こる副作用とは?

葉酸サプリ_取りすぎ_画

葉酸サプリの限度量の1000μgを超える葉酸を取りすぎてしまうと、様々な副作用が引き起こります。
起こりうる症状は、発熱・蕁麻疹・食欲不振・吐き気・むくみ・不眠症などがあります。オーストラリアでは、赤ちゃんが喘息になる可能性が高くなると言う研究結果も出たので注意が必要です。

過剰摂取を防ぐためには

葉酸サプリ_取りすぎ_画

妊活・妊娠用に作られている葉酸サプリはメーカーによって、1粒に配合されている葉酸の量が違います。1粒に400μgだったり、1粒に100μgだったり…
葉酸は食事だけでは基準の量を超えることはまずないです。しかし1粒に400μg含まれている葉酸サプリを3粒飲んでしまえば、1200μgと基準を簡単に超えています。

まずは商品の配合量をしっかりと把握したうえで、葉酸サプリを飲みましょう。

また、飲み忘れなどの理由から2日分を一気に摂取することは、葉酸の取りすぎに繋がり危険なのでやめましょう。

副作用の無いおすすめのサプリは?

・葉酸サプリ_取りすぎ_画

このように葉酸サプリの取りすぎは危険です。
ただ、バランスの良い食事と葉酸サプリの量を守っていれば、取りすぎる心配もないので安心してください。

また葉酸サプリは、成分などから引き起こる副作用 にも注意が必要です。
お腹の中の赤ちゃんのためにも、まずはきちんとした葉酸サプリを選んであげましょう。

おすすめのベルタ葉酸サプリは、無添加100%で天然成分にこだわっている葉酸サプリです。

 

高品質でおすすめなベルタ葉酸サプリの紹介ページ

気軽に手に入る!薬局の妊活サプリメントの成分には注意

DHCの葉酸サプリって安全なの?

・葉酸サプリ_画

薬局やコンビニでもよく見かける有名なDHCからも、葉酸サプリは発売されています。

DHC葉酸サプリは30日で250円とかなり低価格な値段設定です。
コスパが高く手に取りやすい葉酸サプリなので、購入を検討する方も多いようです。

しかし気になるのはその安全性ですよね。

今回は、DHC葉酸サプリの成分や危険性などをご紹介します。

 

>>市販で買える葉酸サプリは危険?

DHCの成分は?

・葉酸サプリ_DHC_画

DHC葉酸サプリは、葉酸の成分だけでみると厚生労働省の推奨量の400μgを満たしています。

しかし、妊娠中に必要な栄養素のビタミンC、鉄、カルシウムなどが含まれていないので、妊娠中のお母さんの栄養補給といった点では不十分でしょう。

添加物には注意!

・葉酸サプリ_DHC_画

DHC葉酸サプリの原材料は次の通りです。

麦芽糖、デキストリン、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

この中で特に注意する添加物は、ショ糖脂肪酸エステルと結晶セルロースです。

ショ糖脂肪酸エステル(乳化剤)は色体異常のリスクに繋がるとも言われているので、妊娠している方は避けた方がいい添加物です。

結晶セルロースは植物のパルプを分解して作られた、不溶性の食物繊維で、多くの医療品添加物として使われていますが、安全性の確認は十分ではないとして危険とされています。

葉酸サプリは、お腹の中の赤ちゃんに直接届いてしますので安全性を確認して選ぶことが重要になってきます。

コスパが良いAFC葉酸サプリがおすすめ!

・葉酸サプリ_DHC_画

DHCは有名で手軽な価格で購入できる点ではおすすめですが、妊活中・妊娠中の方にはおすすめしません。

DHCほど価格は安くはありませんが、高品質な商品でも低価格で飲める葉酸サプリはあります。

おすすめはAFC葉酸サプリです。
AFC葉酸サプリは、ママ100人の声から生まれた葉酸サプリです。開発、製造、管理の一貫体制で作られていることによって、余計なコストをカットして高品質な葉酸サプリを提供しています。

健康成分が豊富で、危険な添加物も含まれていないので安全です。

 

AFC葉酸サプリの紹介ページはこちらから<

妊活サプリメントは必須なの?重要な効果とは

葉酸サプリを飲まなかったらどうなるの?

・葉酸サプリ_飲まなかった_素

皆さんは葉酸サプリのことをいつ知りましたか?

葉酸サプリを、妊活中から葉酸サプリを摂ることで胎児の神経系閉鎖障害のリスクを低くする効果があると言われています。

「妊娠後に葉酸サプリを知った」

と、妊娠をされてから葉酸サプリの存在を知る人も多くいらっしゃいます。

妊娠した後に葉酸サプリを知り、妊娠初期までに飲まなかったらどうなるの?これから飲んでも意味がないの?と心配になる方も多いはずです。

しかし実は、時期が遅れたママにも葉酸サプリを飲むのをおすすめしています。
では、なぜ時期が遅れた今からでも葉酸サプリを飲む必要があるのか?理由をご説明いたします。

妊娠初期以降の葉酸サプリの効果

・葉酸サプリ_飲まなかった_画

葉酸サプリを飲むと良いとされている時期は、妊娠8週目(3ヶ月)までが理想的です。
この時期は、赤ちゃんの細胞分裂が活発に行われ脳や神経などの生きていくために必要な部分が出きあがってくる胎児にとって重要な時期です。

しかしこの重要な部分の成形は、妊娠中ずっと行われていて妊娠12週目までは特に重要とされています。
妊娠初期(3ヶ月)以降も、神経系閉鎖障害のリスク軽減には効果があるので、妊娠に気づいたら1日でも早く飲み始めましょう!

また葉酸は、胎児の成長以外にもママの身体をサポートする効果がたくさんあります。

・流産のリスクの低下
・貧血予防
・高血圧予防
・動脈硬化予防
・粘膜の健康維持

また、産後には
・産後うつ予防
・抜け毛予防

などといった効果があると言われています。

このように葉酸サプリは、いろいろな効果が期待できるサプリなので妊娠後に「飲まなかった!」と気づいた後でも、妊娠中から授乳期や産後まで飲むことをおすすめします。

葉酸サプリは必要な栄養素!

・葉酸サプリ_飲まなかった_画

このように葉酸サプリは妊娠中のママには欠かせない栄養素です。
妊娠に気づくのが遅れてしまった方も、妊娠初期以降にも効果といわれているので安心してくださいね。

実際に、妊娠されてから葉酸サプリを飲むママはたくさんいらっしゃいます。

また、もし周りに葉酸サプリのことを知らない方がいらっしゃったら是非紹介してあげてください。

それでは、一体どんな葉酸サプリを選んだら良いのでしょうか。

妊娠中期から後期でも飲める、おすすめの葉酸サプリは、ママニックの葉酸サプリです。
ママニック葉酸サプリには、妊娠中期に特に必要とされる鉄が15mg配合されています。
ビタミンB群もすべて配合されており継続して葉酸を摂りたい方にはおすすめです。

 

妊娠後もおすすめなママニック葉酸サプリの紹介ページ

コスパの良い口コミで人気の妊活サプリは?

AFC葉酸サプリって?   ・葉酸サプリ_AFC_画

AFC葉酸サプリは、女性100人の声から生まれました。
他の葉酸サプリと比較すると低価格で、6年連続口コミNo.1の人気をほこる葉酸サプリです。

「他の商品より安い葉酸サプリだけど、安全性は大丈夫なの?」

など不安に思う人もいると思います。
ここでは、AFC葉酸サプリの安全性と、価格が安い理由についてご紹介したいと思います。
購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

吸収率の良いモノグルタミン酸を配合

・葉酸サプリ_AFC_画

AFC葉酸サプリに使われている葉酸は、体への吸収率が高いとされる「モノグルタミン酸型」でできています。食事から摂取するポリグルタミン酸型の場合、水や熱に弱く吸収率は50%と言われています。

AFC葉酸サプリに含まれるモノグルタミン酸型葉酸は、85%と高い吸収率で葉酸を効率的に摂取することが可能です。

また、妊活中から妊娠初期は、1日に食事から240ugとモノグルタミン酸型葉酸400ugの摂取を厚生労働省が推奨しています。

健康をサポートする栄養素

・葉酸サプリ_AFC_画

妊娠中は、赤ちゃんに優先的に栄養を送ることからお母さんは栄養不足になりがちです。

AFC葉酸サプリには不足しがちな
・カルシウム200mg
・鉄分10g
・8種のビタミン
・4種のミネラル
が含まれています。

他の葉酸サプリと比べると、成分の種類は少ないですが妊活〜妊娠中のことを考えると、十分に栄養成分が入っています。

葉酸サプリを飲みたいけど、余計な成分は無くシンプルな商品を飲みたいかたにはAFC葉酸サプリがおすすめです。

飲みやすさと安全性は?

・葉酸サプリ_AFC_画

つわり中だと臭いに敏感になりすぎたり、食事が喉を通りにくかったりすることもあると思います。
AFC葉酸サプリは「やさしさ」をモットーに、臭いや粒の大きさにもこだわって作られています。
一般的に9mm粒のサプリメントが多いなか、AFC葉酸サプリは8mmサイズと小さめ。また、原材料レベルから1粒1粒、臭いを抑えるためのコーティングを施しているのでつわり中も飲みやすいと口コミで評判です。

AFC葉酸サプリはGMPの認定を受けた工場で製造されています。
GMPとは、原材料の受け入れから製造・出荷までの過程において、「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるようにするための管理基準です。

また、第三者機関の厳しい基準で「放射線セシウムクリーニング検査」を実施し合格しているので、品質においては安全性はかなり高いといえます。

コスパの良い葉酸サプリはAFC

・葉酸サプリ_AFC_画

AFCの魅力は高品質でさらに高コスパというところです。

気になる値段は
単品       1,800円(税抜き)送料無料
定期便3ヶ月 4,320円(税抜き)送料無料 1個あたり1,440円
2個セット  3,600円(税抜き)送料無料 1個あたり1,800円
3個セット  4,800円(税抜き)送料無料 1個あたり1,600円
6個セット  8,400円(税抜き)送料無料 1個あたり1,400円

と大手葉酸サプリメーカーと比較するとかなりリーズナブルになっています。

定期便はいつでも解約可能なので、よりお得に購入するなら公式サイトの定期便コースがおすすめです。

そして、今ならなんと!
無料!お試し7日分【1世帯様1回限り1点まで】
のキャンペーンを行なっています。

この無料サービスはAFC以外ではやっていないキャンペーンです!
商品に自信がある証拠ですね。

是非、この機会に試してみることをおすすめします!

 

他のサプリも気になるかたはこちら

人気急上昇の気になる妊活サプリメントをご紹介!

ママニック葉酸サプリって?

葉酸サプリ_ママニック_画

ママニック葉酸サプリは、200人の現役ママからアンケートをとりその声から生まれた葉酸サプリです。

発売されて1年で大人気になった商品で、他の葉酸サプリと比較するとプロモーションを積極的に行っていないので、
ママニックが「どんなサプリか知りたい!」という方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな気になるママニック葉酸サプリをご紹介します!

モノグルタミン酸型葉酸400μgを使用

・葉酸サプリ_ママニック_画

ママニック葉酸サプリは吸収率の良いモノグルタミン酸型葉酸が400μg配合されています。
モノグルタミン酸型葉酸は合成葉酸とも呼ばれ、「合成」というのを心配する方もいらっしゃいますが、合成葉酸は天然葉酸に比べて吸収率2倍の効果が期待できるので、厚生労働省ではこのモノグルタミン酸型での葉酸摂取をおすすめしています。

ママニックには嬉しい健康成分がたっぷり!

・葉酸サプリ_ママニック_画

ママニック葉酸サプリには、葉酸を含む、妊娠中に必要な栄養成分がたくさん配合されています。

野菜成分はすべて国産!

体を温める効果があるといわれる、8種類の国産野菜成分が配合されています。

・葉酸サプリ_ママニック_画

原材料の産地がしっかりと表記されているので安心ですよね。
妊娠中はつわりなどで野菜が不足しがちなので、上手にサポートしてあげましょう。

乳酸菌を含む美容成分を配合

厳選された美容成分8種類含まれているので、健康面だけではなく美容面にも気を使えるのが嬉しいポイントです。

配合成分は、
有胞子性乳酸菌、ザクロ果実、ツバメの巣、ライチ種子、黒酢もろみ、いちご種子、ヒルアロン酸、発酵黒たまご

ママニック葉酸サプリの最大の特徴と言えるのは、乳酸菌が配合されているところです。妊娠中に便秘で悩む女性はとても多いので、乳酸菌を摂取して腸内環境を整えてあげるのが大切です。

安全なGMP準拠工場製造

・葉酸サプリ_ママニック_画

ママニック葉酸サプリは、国内のGMP認定工場で丁寧につくられています。GMPとは、原料の受け入れから製造〜出荷まで製品が安全に作られ、一定の品質を保つために設けられた製造管理基準です。

また第三者機関による厳しい「放射能試験」「残留農薬試験」も合格しているので、品質には安心して飲むことができます。

継続して飲みたい方にもおすすめ

・葉酸サプリ_ママニック_画

妊娠中期〜後期は、最も鉄分が必要な時期になり非妊娠時の倍の量摂ることが必要とされています。

ママニック葉酸サプリはリニューアル後、鉄が15mgに増量したことにより、妊娠中期〜後期まで飲める葉酸サプリになりました。

ビタミンB群もすべて配合され栄養機能食品の基準をクリア。
葉酸の吸収をサポートするビタミンB群を全てバランス良く配合しているのもポイントです。

15日間返金保証付きだから安心

・葉酸サプリ_ママニック_画

ママニック葉酸サプリは15日間であれば、使用途中でも全額返金の保証サービスがあります。

万が一商品が合わない場合でも、対応してもらえるのでこれから葉酸サプリを飲みたい方でも安心して試すことが可能です。

気になる価格は
通常価格5,400円(税込み)
定期購入だと3,780円(税込み)公式サイトのみ

と、公式サイト限定の定期購入が一番コスパがよくなっています。

ママニック葉酸サプリが気になるかたは是非、公式サイトをチェックしてみましょう。

 

他のサプリも気になるかたはこちら

妊活サプリメントといえば!人気の商品をご紹介

ベルタ葉酸サプリって?

・葉酸サプリ_ベルタ_画

ベルタ葉酸サプリは、葉酸サプリ業界の中でも特に人気のある商品です。
どの葉酸サプリを購入しようか迷ったとき調べると、必ず上位表示に出てくると思います。

ベルタは、モンドセレクションで4年連続金賞を受賞しているほど商品作りには力を入れています。
口コミでも評価が高く、ベルタ葉酸サプリを利用するお母さんも多くいらっしゃいます。

「なぜベルタ葉酸サプリは人気なのか?」

ここでは、ベルタ葉酸サプリの人気の理由を説明していきたいと思います。

天然酵母100%の葉酸成分

・葉酸サプリ_ベルタ_画

ベルタ葉酸サプリに配合されている葉酸は、一般的なサプリとは違う酵母葉酸」です。

厚生労働省で推奨しているモノグルタミン酸型の「合成葉酸」に酵母を
配合させることによって、より体内への吸収率が高い天然型酵母葉酸になり、効率よく葉酸を摂取することができます。

配合量も400μgと1日あたりの葉酸サプリの推奨量になっているので必要な葉酸を、十分に摂ることが可能です。

妊娠中に必要な成分が同時に取れる!

・葉酸サプリ_ベルタ_画

妊娠中は、葉酸だけではなく様々な栄養成分が必要になってきます。

ベルタ葉酸サプリは、ビタミン12種類・ミネラル14種類・野菜21種類と妊活中から授乳期までの必要な栄養素がぎゅっと配合されています。

妊娠中のつわりなどで、十分に食事をするのが難しい時期の栄養補給としておすすめです。

豊富な美容成分で女性力もアップ!

・葉酸サプリ_ベルタ_画

「妊娠しても綺麗なお母さんでいたい!」
と女性なら思いますよね。

ベルタ葉酸サプリは厳選された美容成分を6種類も配合!
・ツバメの巣
・プラセンタ
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・黒酢もろみ
・産後カルシウム

妊娠中は、ホルモンバランス乱れによる肌荒れが起こりやすい時期です。
ベルタ葉酸サプリは、身体の調子を整えながら肌のケアまでサポートしてくれる女性には嬉しい成分で出来ています。

安心の無添加・製造体制

・葉酸サプリ_ベルタ_画

ベルタ葉酸サプリはGMPの基準をクリアした工場で製造されています。GMPというのは、厚生労働省が定めた医薬品などを扱う品質管理基準のことです。

さらに、厳しい第三者機関の基準で、放射能検出・残留農薬の検査を行い「検出せず」という結果が出ています。

また、ベルタ葉酸サプリは、天然素材にこだわって製造されています。
「香料・保存料・着色料・防かび剤・香料発色剤・漂白剤・膨張剤・光沢剤・苦味料」などの添加物は一切不使用になっています。

品質には力を入れているので、妊娠中でも安心して飲むことができます。

自社社員によるお客さまサポートセンター

・葉酸サプリ_ベルタ_画

妊娠中は悩みが不安がたくさんあると思います。

ベルタはサプリのことだけではなく、妊娠中の悩みも相談できるサポートしてくれる「お客様サポートチーム」が設置されています。

出産・授乳・育児経験のあるベルタ社員が、一人一人サポートしてくれるので、妊娠中の相談しにくい悩みも話しやすいですね。

ベルタ葉酸サプリの購入方法は?

・葉酸サプリ_ベルタ_画

ベルタ葉酸サプリは市販の店舗には置いていません。現在はネット通販のみの販売になります。
楽天や、Amazonなどでも購入はできますが、よりコストを抑えて購入したいなら公式サイト限定の定期購入が一番お得です。

単品       5,980円
定期便(6回必須)  23,880円  1個あたり3,980円
6個セット  27,200円  1個あたり4,533円

定期便だと単品購入よりも、1個あたり2000円も安く、6ヶ月でなんと12,000円お得という計算です!

定期便は6ヶ月継続することが必須になりますが、ベルタ葉酸サプリは妊活中〜授乳期まで必要な栄養素を補ってくれるので、6ヶ月は継続するのがおすすめです。

万が一商品が合わない場合でも、解約も可能なので安心してください。

ベルタ葉酸サプリは、お母さんと赤ちゃんのために考えられて作られた安全で安心な葉酸サプリです。

葉酸サプリ選びに迷っているかたは是非、ベルタ葉酸サプリを試してみてください。

 

他のサプリも気になるかたはこちら